ユニウェブ

2024/06/04

誰でも平等に情報を得られる世界を実現し、一人でも多くの人に「ツルハグループがあって良かった」と思ってもらいたい

現在の業務内容について教えてください

2023年1月に新設された経営戦略本部メディア推進部の部長として、ツルハグループ全社の広報ウェブプロモーションの強化、映像・パワーポイント・会社案内などのコンテンツ作成、ホームページ・SNS・MEO対策の統括管理、配信業務などを行っています。

 

ウェブアクセシビリティ対応をしようと思ったきっかけを教えてください

2023年11月のグループ8ブランドのホームページ刷新時に、薬剤師のスタッフから「色弱で全然見えない」「文字が小さくて見にくいから読み上げてほしい」といったお客様の声をいただいたという話を聞きました。そこで初めてウェブアクセシビリティについて知りました。

当時は、インバウンド需要が回復傾向にあったため、多言語化を急ピッチで進めようと考えていました。しかし、現場で直接お客様の声を聞いている薬剤師からの情報により、多言語化だけでなくアクセシビリティ対応の必要性も感じました。

また、私の親族が障害を持っており、日常生活における障害を持つ人に対する配慮が足りない部分が多いと感じています。多様な症状を持つ人々に対して適切な情報を提供したいと考え、アクセシビリティ対応を決めました。

 

ユニウェブを導入した背景

ウェブアクセシビリティ対応をしなければならないものの、まず何をしていいかわかりませんでした。どうしようかと悩んでいた際に、グループ会社のレデイ薬局のスタッフからユニウェブのことを聞いてKiva社を知り、資料請求をさせていただきました。

2024年4月1日より、障害者差別解消法が改正され、これまで事業者にとって努力義務とされていた合理的配慮の提供が義務化されることを知り、罰則はないものの、企業としてどこよりも早く対応をする必要があると感じました。

資料請求後、まずはデモでユニウェブを試してみましたが、自社のブランドカラーやサイトごとのトーン&マナーに合わせてユニウェブのアイコンの位置・大きさ、ユニウェブのカラーを自由に変更できる点がとても魅力的でした。

 

ユニウェブを導入するまでの日数や工数について教えてください

ユニウェブを導入する作業に関しては、タグマネージャーにタグを設置するだけでしたので、3分くらいで簡単にできました。管理画面も直感的でとても分かりやすかったです。

ユニウェブには、サイトごとにJIS X 8341-3:2016 / WCAG2.1を対象としたレポート機能があり、達成率を可視化できます。緊急に改善しなければならない箇所はすぐに対応するなど、外部のベンダー様とも協力しながら進めています。

 

今後、目指していることはありますか?

普段、何気なくツルハグループの店舗を利用している方に、何か困ったことがあった際に「ツルハがあって良かった」「ツルハがあって助かった」と思っていただける人が一人でも増えたら良いなと考えています。そのきっかけとなったのが2011年3月に発生した東日本大震災です。

当時、私は採用支援企業の営業担当としてツルハの採用に関するホームページ作成やTVCM制作などをお手伝いをしていました。東日本大震災が発生した翌日、学生内定者の安否確認を行いたいとの連絡をいただき、ホームページに掲示したり、SNSを活用して内定者の安否確認を行いました。震災により、約100店舗が被害を受け、働く場所を失った従業員や家も流されてしまって住居を失った従業員もいらっしゃいました。そんな状況の中、「家が流されてしまったなら北海道に来れば良い、全員の雇用は守る」と当時の社長がおっしゃっていて、素晴らしい会社だなと感じました。その際にツルハのことを大好きになりましたし、ドラッグストアがライフラインになることを初めて知りました。

店舗もウェブもツルハグループは誰にでも優しい世界を実現していきたいと考えています。まずはプライベートブランドのサイトやアプリなど、グループ内で導入できていない箇所へのユニウェブ全導入を目指しています。

今後、グループ会社が増えるため、グループ全体でウェブアクセシビリティ対応を徹底し、誰でも平等に正しい情報を得られる世界を実現したいと考えています。

 

株式会社ツルハホールディングス
経営戦略本部 メディア推進部 部長 岩田拓也

2013年3月にツルハキャリアサポートに入社し、同年7月に本社のツルハホールディングス人材採用部に転籍。採用強化のために採用業務全体の刷新を行い、2015年5月にリーダーに昇格。その後、コロナ禍の採用活動におけるオンライン活用の導入と実績が認められ、本社でグループ全体のDXを推進するために2020年4月に新設された社長室の室長に就任。2023年1月より現職にてグループ全社のメディア推進を担当。

 

《ユニウェブ導入サイト》
ツルハホールディングスコーポレートサイトの場合、右側にアイコンが設置されました。

アイコンをクリックすると、アクセシビリティメニューが表示され、文字を読み上げてくれる部分リーダーや画面のコントラスト切り替えなどがボタン1つで可能となっております。

 

ユニウェブについて

ユニウェブは、すべてのウェブサービスにコード一行を追加するだけで「導入当日」にウェブアクセシビリティ機能を提供します。

すべての人に平等なウェブサイト・サービスを目指すために、視覚に障害がある人、怪我をして一時的に手が使えなくなった人など、様々な状況にいる利用者が音声読み上げやコントラスト変更などの多様な使い方を通じて、正しい情報を理解できる状態にしたいと考えています。

サイト:https://hellouniweb.com